about

  

                                           

 アトリエ1/4では、『絵本の中に生きる ひと や どうぶつ と暮らす』をテーマに、

様々な素材を用いてぬいぐるみや、着せ替え人形、アクセサリーを製作しております。

 

使う生地は、国も年代もさまざま。いろいろな所から集まって来た布地で形を作り、

その上に自由に、伸びやかに刺繍を施しています。

作るのに手間と時間はかかりますが、誰かにとって特別な存在になるように、

ひとつひとつ丁寧に製作しております。

洋裁アトリエで身に付けた縫製の技術を活かし、クオリティの高い作品を製作し、

テレビCMへの人形の提供など、幅広く活動しております。

一点一点表情の違う作品を是非一度ご覧下さい。

 

波津 あゆ子 /  洋裁家・人形作家

1985年 東京都出身  幼少時をブラジル、日本、イタリアで過ごす

2008年 国際基督教大学 教養学部語学科卒業

2009年 文化服装学院 服飾研究科卒業

都内の洋裁アトリエ勤務後、アトリエ1/4 立ち上げ